アフィリエイトのお得情報を完全無料で排出しています
皆様の無償の応援クリックで成り立っています
下の2つのランキングボタンを
1日に1回ずつクリックして下さると
このサイトの順位が上がって私のやる気も湧きます

ありがとう♪ ありがとう☆
応援ありがとうございました
ゴッゴル?ごっごる?

ミレットエキス PR:まつ毛エクステ.net

2005年09月05日

ランキングサイトの登録によるアクセスアップ方法のつづき3

ホント驚きました.
なんと一昨日,アフィリエイトランキング不動の1位
アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)のaflさん
例の記事を取り上げて頂きました☆
良く当たる懸賞再び!?

いや〜.いや〜.いや〜.
「嬉しい!!」

これについて書くとかなり長くなりそうなのでココまでw


さてさて,今日も引き続き「ランキングサイトの登録によるアクセスアップ方法」のつづきのつづきです.
過去記事は以下の3つ.
読んで無い人はまず先にそちらをどうぞ.


ランキングサイトの登録によるアクセスアップ方法
ランキングサイトの登録によるアクセスアップ方法のつづき
ランキングサイトの登録によるアクセスアップ方法のつづき2

で,今日の記事です


 
■おさらい
訪問者を「常連か?」「ランキングボタンを押すか?」と言う2つの観点で分割すると 

1.定期的に来てくれて,ランキングボタンを押してくれる人
2.偶然来た人で,ランキングボタンを押してくれる人
3.定期的に来てくれるけど,ランキンブボタンを押してくれない人
4.偶然来たし,ランキングボタンも押してくれない人

と別けられます.
だからケムは,4パターンの対応が必要になるって考えます.

1.と2.への対応はこれまでの記事に書きました.


■3.定期的に来てくれるけど,ランキンブボタンを押してくれない人への対策

1,2とは異なりテクニックで解決できる点もあります.
直せるところは直しましょう.

まず,いつも通り対象者を分析してみます.
定期的に来てくれるという事は,
相手も自分のサイトの情報に満足していると言えます.
足を運ぶだけの魅力は感じているのでしょう.

じゃあなぜ応援ボタンを押してくれないのか?
考え得る可能性は以下の4つかなぁ?

a.押すのが面倒くさい
b.ライバルなので応援したくない
c.押す場所が分からない
d.押すのを忘れる


どうでしょう?
ではいつも通り一つ一つの対策を考えます.


a.押すのが面倒くさい
いつも読んでいるのに「面倒くさい」から応援はしないという人は結構いると思います.
このタイプの人たちは「押して欲しい」って分かっていて押さないんです.
なぜでしょう?
本人が気付いているかどうかは別問題として,
「面倒くさい」からではなく「見返りが無い」から押さないんです.

面倒くさがりな人が,なぜわざわざ定期的に記事を読みに来るのか?
自分に有益な情報があると思うから来るんです.得だと思うから通うんです.
でも,見返りが無いから応援しないわけです.

ま,ケムも人間ですからその行為は非常に良く理解できます.
ただ,こちらとしてはランキングを上げたいので,対策を考えるわけです.


次の記事を予告した上で,応援のクリックをお願いする

逆に考えましょう.
こういう人は見返りがあれば押してくれるわけです.
実はその見返りは小さくてもOKなんです.
a.の人は応援したく無いのとは違います.

クリックする「きっかけ」が無いだけです.

なので,次の記事の予告をしましょう.
そしてその為に応援のクリックをお願いしましょう.
こうすると次の記事を読みたいから押してくれるようになります.

押さない人は「悪」ではありません.
単にきっかけが無いだけなんです.
読者を信じて対策を立てる事が,サイトのランクアップの秘訣だとケムは考えます.


それともう一つ.

リンクは別窓にする事!
押してからコメントを書く場合,別窓じゃないと戻るのが面倒くさいです.
せっかく押してくれたのですから,相手に手間を取らせたくありません.
面倒くさいサイトと思われないように,リンクは別窓にしておきましょう!

別窓にするには
<a href="http://blog.with2.net/link.php?107821"<span style="color:#FF0000;">target="_blank"</span>>上位50位のアフィリエイトランキング</A></xmp>
上のようにtarget="_blank"を入れるだけです.簡単ですね.
こういうのはすぐやりましょうね.


b.ライバルなので応援したくない

これ言われた事ありますw
ビックリしましたがw

これはa.の場合と似ているようで全然違います.
a.は押す事は嫌じゃないけど面倒なんですね.
b.は押す事を拒否しています.

どうするか?
どうしようもないので,気にするのやめましょうw

ただ,ケムの意見をココに記しておきます.

ライバルは必要です.
ケムも一方的にライバルと決めている人が数人います.
ケムはそのサイトに行くと必ず押します.
ライバルが弱くなるのを待つのは下策だと考えるからです.
相手を弱らせるのではなく,自分が強くなる事を目指しています.


c.押す場所が分からない
コレはテクニックの問題だから,必ず解決しておきましょう.

たまにあるのが,
よーく見るとカラムの中にランキングサイトへのリンクがあったりするんですが,
記事の中に応援ボタンが無いサイト.

これは損です.

押したくてもボタンが見つからないと,
「ま,いいや〜」になりますから.
だから,記事の最後にリンクを添えておくといいと思います.
記事の最後にリンクを沿える時は,テイストが良いとされています.
ケムの経験でもテキストの方がクリック率が良いようにおもいます.
これは,応援と広告が混同されるのを防ぐという効果があるのかなぁと分析しています.

追記ですが,
2つ以上のランキングサイトに登録している人もいるとおもいます.
そういう人は記事の中では1つだけ紹介する事をオススメします.
せいぜい2つ.
他のランキングサイトはカラムの中などに置いておきましょう.

ケムは記事のページに飛ぶと,ヘッダーの下にも応援ボタンがでます.
ここに2つあるわけです.
常連さんに分かり易い位置です.押してくれる人は押してくれます.
それがめんどくさい人でも,記事の中の1つだけなら押してくれる可能性が高いです.

・記事の最後にテキストリンクを1つ
・複数登録している人はわかり易い場所にリンクを置いて,記事に並べない
っていうのがクリックを誘導する小技です.

このやり方でもケムの2つ目のランキングサイトのクリック率はかなり高いので是非お試しを.


注意:で,逆に「続きボタン」の手前にもランキングボタンを置く人がいます.
以前ケムもやりましたが,この方法は,それほどクリック率上がりませんでした.

やっぱり応援は納得するから押すわけで,
文の途中でユーザビリティを下げてまで主張するのはなぁ...って思います.
ハッキリ言うと続くの前にあると常連にとっては邪魔ですからね.
1の人に迷惑かけるのは辞めておくのが無難だと思います.
3→1にしたいのに,1→2〜4になってはねぇ...

 
d.押すのを忘れる
これねw
ケムも良くありますwゴメンなさい.

コレを防ぐ為に,
記事の最後に必ず応援リンクを別窓で貼って下さい.
それだけで全然違います.


3.の人は3→1へと動く可能性を秘めた,
大切な常連さんです.
コチラでできる事はきっちりやった上でクリックして貰えるように
お願いしてみましょう.


っと,言うわけでまた長くなったので,
4は次回です.

次回も突っ込んで書きますから,
応援クリックをお願いします!上位50位のアフィリエイトランキング

*このアクセスアップネタを続けるかどうかは応援クリック率が上がるかどうかで判断しますw
訪問者数とランキングポイントの比です.
だから,続きを読みたい人は是非応援のクリックお願いします.
めんど臭がらずにチップだと思って押して下さい m(._.)m
別窓ですから♪


*今はランキングサイト対策ですけど,当然これが終わったら他のアクセスアップ方法の話しになりますよ☆(順位に依ります)


アフィリエイトblogのtopへ





posted by ケム at 13:17| Comment(24) | TrackBack(0) | アクセスアップ方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またまた来ました〜。
まだ更新されてはいないよなぁ、とか思いつつ来てみたら。
更新されててびっくりw

大変参考になります。
私は来たらいつも押して帰るようにしてます。
それが参考になる記事を書いてくれた人への礼儀だと思うからです。

ではポチを散歩に連れて行かなきゃなりませんのでこれで。
Posted by rui@チリもつもれば山となる at 2005年09月05日 17:09
こんばんゎ。
カキコ2番乗り^^
私もたまに忘れます(汗)ごめんちゃいm(_ _)m
でもやっぱり「面倒」とか、分かりますよ。きっかけ作りさえ上手く出来ればいいんでしょうね。もしくは一番に見てもらえるようなサイト(ブログ)作りができれば・・・そこからランキングの各ブログへ回ってもらえれば一番いいんでしょうが。。。私にはまだまだできそうもないですけどね(笑)
ってことで今日も忘れずにポチッとな☆
Posted by sachi at 2005年09月05日 21:23
こんばんは、ケムさん。

はい、確かに「続き」の前や途中にあると邪魔だし、押したくありません。
しかもこれ見よがしにリンクを貼っていたり、懇願(?)しているような所は、間違っても押しません(笑

私はテキストリンクで、それとわからないように貼ってある方のが好きです。
メニュー欄にあたかもコンテンツのごとく馴染ませている人。
それに気付かず押して、ランキングサイトに飛ばされた(?)時の、「やられたぁ〜^^;」感が好きですね。
「やるな」って感じで、次に訪問したときは「きちんと」押しますね(笑
もちろん内容にもよりますが。
でもそういうサイトって、やはり参考になる記事が多いんですよねぇ。

もちろんココは参考になりますよぉ♪
Posted by 薫子 at 2005年09月05日 22:10
けむっちょ〜、こんばんはぁ☆
ほぉんとすごくためになることが
いっぱい書いてあるね^^

私もよくテキストリンクでとばされるぅ〜(笑)
でもよく忘れるので、ぽちっとな☆

私も一からおべんきょさせてもらうね☆

そうそう、みるくブログと相互リンクしていただけませんかぁ〜!?
(すでにトップにリンク貼ってありますw)
まだまだ駆け出しですが、よろしくお願いしますね^^
Posted by みるくちょこ at 2005年09月05日 23:37
ケムさん,こんばんは〜.

う〜ん,今日の記事もとても役に立ちました.
で,早速対策aを実行してみました!

ところで今日の記事に関係あるような,ないような話なんですが,
このサイトで以前教えて頂いたSEO対策をやってみたところ,
検索エンジンからのアクセスがすごく増えました!
日によって変動はあるのですが,だいたい
SEO対策をする前の2倍ぐらいになりました!!
これって,大きいですよね☆
そのおかげで[ユニークユーザ数]/dayも
毎日過去最高を更新しています!!!
ケムさんのおかげです.ありがとうございます(o_ _)o

で,もちろん今日の記事の続きが読みたいので,
2ポチしていきま〜す♪
Posted by サプリン at 2005年09月06日 03:03
アップ募集企画も無事終わりほっとしている何某です。

冒頭で紹介されてるalfさんのところで先ほど見たんですけど、米リンクシェアが楽天に買収されたみたいですよ。

いったいどうなることやら。。。
Posted by 貯金をしよう!!by何某 at 2005年09月06日 18:34
まだまだアフリエイト初心者ですので、とてもケムさんの記事は勉強になります。一歩一歩わからない事を解消して行っています。ランキングなんて本当にトップの方にならない限り自己満足で、本当に秀でた記事を書くプロの人たちだけのものと思っていましたが、こんな色々なテクニックやらがあるのですね。(すみません。今回の記事だけにフォーカスしたコメントにならなくなってしまいましたが。。) また勉強しに来ます。ますます見になる情報期待しています。
Posted by bossa at 2005年09月06日 22:05
かなり具体的な例を惜しげもなく披露されているので、実はこっそり参考にさせていただいておりました。最近私はランキングサイトへのリンク文を記事ごとに変えています。それも記事の内容に合わせて・・・ちょっとシンドイですがしばらくアエラのキャッチコピーのように毎回の記事で続けようと思います。
−−−
それと・・・感謝の気持ちと他の人にも読んでいただきたいので私のブログのトップページにリンクと30文字程度の紹介文を掲載させていただきました。紹介文が不適切でしたら修正いたしますのでご指摘ください。
Posted by アフィリエイトマン at 2005年09月07日 01:16
ども(^o^)丿
この記事は、いろんな人にためになる記事だと思いました。
「うんうん」、「そうそう」しながら読みました(^o^)
何事も”ぎぶあんどていく”
相手がどう考えるか、どう思うかって必要ですよね。

がんばて〜!!
Posted by ココロ at 2005年09月07日 22:28
ケムさん,おはようございます!

ケムさんに教えて頂いた「お気に入りに登録」ボタンの設置,
実行してみたらブックマークからのアクセスが増えました!
あとサーチエンジンからのアクセスも相変わらず好調です☆

う〜ん,やっぱりケムさんの言うことに間違いはないですね〜.
2ポチしていきますので,これからもいろいろ教えて下さい.
よろしくお願いします(o_ _)o
Posted by サプリン at 2005年09月08日 09:27
ケムさん、こんにちは。
 ごぶさたでした<m(__)m>
ランキングサイトの登録によるアクセスアップ方法、とても勉強になりました!応援!!
Posted by しゅんたろ at 2005年09月08日 11:31
ruiさんへ
コメントたくさんありがとうございます☆
記事更新した後力尽きていましたw
お返事遅くなって申し訳ないっす...

基本的な作業でも
ちょっと気を付けるだけですごく効果が上がったりするんですよね☆

お互い頑張りましょうね☆

応援ありがとうございました♪
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:10
sachiさんへ
コメントありがとうございます☆
sachiさんのサイトなら絶対もっと上位に...

コメントのお礼回りをやめてからuniの数それ程伸びて無いんですよ.
うちのサイト.それでもここまで来てるんで...
sachiさんならドーンと上がる気が...

ケムも応援しています!!お互い頑張りましょう☆
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:23
薫子さん
ども〜☆☆☆コメントありがとうございます☆☆☆

☆の数で感謝を表してみましたw
いつもありがとーー(ノД`)・゚・。

「やるな」クリックが薫子さんらしくてウケましたw
その辺りは次の記事でチラリズムしています♪


いつも応援ありがとうございます♪
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:25
みるくちょこさんへ
むほほ〜〜い♪
どもども☆
なんかバシバシリンク貼ってくれてありがと〜〜〜(ノД`)・゚・。

リングの方は週末更新しますね♪
こっちは喜んで相互リンクさせて貰います☆

また1からだけどがんばろね♪
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:28
サプリンさんへ
おーーー♪
コメントありがとうございます☆

こうやって報告して頂けるとやりがいがあります!
嬉しいなぁ♪
サプリンさんのサイトも絶好調ですね☆

サイトは時間が経つ程強くなります!!
お互い頑張りましょう♪
応援ありがとうございました♪感謝感謝です♪
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:30
何某さんへ
ども〜!
そうらしいですね!!
ほんと何が何やら...です.

リンクシェア好きなんだけどなぁ...
システム変わらなければ良いけど...

心配は尽きませんわ.
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:32
bossaさんへ
コメントありがとうございます☆
色々調べた上でサイト運営されているようですね!

blogは継続するのが一番の山だったりします.
お互いがんばって運営しましょうね☆

ご期待にこたえられるよう頑張ります☆
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:37
アフィリエイトマンさんへ
はじめまして!!
コメントありがとうございます☆

あの厳選された中に
このサイトを選んで頂き本当に嬉しいです!!
お返しとういうわけではなく,
アフィリエイトマンさんのサイトが素晴らしいので,
こちらからもリンクさせて頂きました.
この度はありがとうございました.

今後とも宜しくお願いします☆
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:40
ココロさんへ
どもどもです!
応援ありがと〜〜(ノД`)・゚・。

がんばるよ〜〜♪

ところで,投票の件ですが100へぇです.
朝ならんでみようかなぁw
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:43
しゅんたろさんへ
ども〜☆
そんな淡白なコメントなのに,
ケムのサイト紹介してくださってるじゃないですか!!

も〜そんなしゅんたろさんに

ホレますよ(違っ


ナイス企画です.絶賛です.
Posted by ケム at 2005年09月08日 18:46
一位でボイント上げてるニートさんは、→ランキング続きを読む。少しキャリアを積むと、ひっかからないですが。一見の人は、クリックします。○天を 不正だと。笑わせるな。といいたい。どう思う?
Posted by 世直し at 2005年09月09日 03:09
世直しさんへ
コメントありがとうございます.
ニート(ゴー)さんのページはたまに拝見します.

→ランキング続きを読む
は賛否あるとは思いますが一応正統な方法です.
規約に違反していませんので運営者のモラル次第で,他者が否定するほどではないと思います.
私は真似しませんけどね.

楽天については,楽天全体を不正と言っているわけではなく,楽天を使って不正している特定のサイトがあると言っているのでは?
ケムはそのサイトを知らないのでなんとも言えませんね〜

むしろ立証できない形で規約にきっちりと違反しているサイトがランキングには多すぎます.
私はそちらの方が問題だと思いますよ.

Posted by ケム at 2005年09月09日 11:09
自分もランキングで近いひとにはクリックしてないタイプでした。ちょっとこころをいれかえて見ようとおもいます。
カテゴリーは全然ちがいますが色々参考にさせてもらってます。これからもがんばってください!
Posted by at 2005年11月06日 13:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。